デビルマン大解剖 (SAN-EI MOOK)

内容紹介
永井豪が1972年から1973年にかけて製作した『デビルマン』を大解剖!!
原画、初期デザインも掲載!

コアなファンならそれほどでもないかもしれませんが、漫画単行本は
読んでるけどリアルタイムではない人や、関連作品には詳しくないとか
OVAやTVアニメで知ってるけど等、ビジュアル面が充実している割に
千円以下とお手頃で、幅広い層に当りと思うムックかと。

ロングインタビューに多数の当時のカラーやモノクロイラストも沢山、
また最終回の原稿がスキャンされた生原稿状態で全ページ見れるのも
生々しくて圧巻です。
三栄書房からの○○大解剖シリーズは、価格の割に充実した内容で
どれも良いですねえ。
0

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.11.15 Thursday
      • -
      • 23:21
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      ダイナマイトアクション

      カウンタ付けてみた(2011.2〜) ブログパーツUL5

      アマゾン

      アクセス

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      sponsored links

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM